不要な銀は専門業者の店頭買取を利用してお得に処分しよう

指輪

銀は加工されていても問題なく買取査定してもらえる

ダイヤモンド

銀の腕輪やネックレス、食器などを持っていて使わないなら、それらの銀の買取を専門業者に依頼して売却してみてはいかがでしょうか。銀は代表的な貴金属の一つで価値があるので、高価買取してもらうことができます。店頭へ持っていく持込買取ならその場での査定後、すぐに支払いが行われるので面倒なこともありません。銀は溶かして様々な物に加工できる金属なので、基本的に専門業者ではどんな状態であっても買取することができます。銀の価格は含まれている銀の純度で決まります。加工の際には他の金属と混ぜて使うことも多いので、純度は査定をしてもらうものによって変わります。最も純度が高いSv1000と表記されるものが一番高い査定になります。こちらは純度100パーセントになります。シルバーアクセサリー等の加工には一般的にSv925という純度の92.5パーセントのものが使われます。こちらも純度が高いので高額査定につながります。地金で刻印が施されているものであれば、他のタイプよりも高額になることがあります。これは信頼できるところで加工が行われており、付加価値が付くからです。とはいえ、基本的に銀が入っていれば買取してくれるので、不要な銀があれば買取してもらってください。

MENU

TOP